事故を起こしてしまったのに無保険だった。払えない時はどうする?対策




あなたは無保険の車で事故を起こしてしまいお金を全額支払うことに悩んでいますよね。

この悩みは事故を起こしてしまった後に無保証だということを悔やんでも意味がありません。

そしてこの問題は実は事故を起こされた側も迷惑です。

今回はそんな問題に直面した3名の体験談をご紹介しますね。

 

無保険で事故を起こしどうにも払えないの体験談1

質問

交通事故の賠償金が支払えず、自己破産を考えています。

自分は任意保険が無保険、被害者は後遺障害1級、過失割合10:0の交通事故をおこしてしまい、裁判により約8000万円の賠償金と確定したのでウS。

被害者の方には、人身障害保険により賠償金が支払われています。

また、その請求の裁判も確定し、裁判所により支払い命令もでています。

自分自身支払うべきであることは十分承知していますが、事故後の一連のやり取り、および仕事場での
精神的なものから体調を崩し、今は無職です。

先日、保険会社から破産の申し立てはまだですか?しないなら強制執行しますよ?
と言う内容の書面が送られてきました。

期日は今月末です。

仕事も無ければ、財産もありません。

回答

財産がないのですね、ならヤクザじゃないのだから、強制執行されてもカラダを持ってかれる事はないので大丈夫ですよ。

牢屋などにも入れられる事もありません。
生活が維持出来なくなくなる程はお金や家財道具等は取られませんが。

自己破産は認められているケースがあります。

無保険で事故を起こし払えないと言われた被害者の体験談2

質問

加害者にあっさり自己破産されてしまいました。

相手はなんと事故を起こしたのに無保険であったため払えず自己破産したのです。

私たちはこのまま泣き寝入りになりますか?

交通事故に遭ったんですよ?こちらは被害者です。
こちらは弁護士をたてて相談しましたが、加害者側は、弁護士はたてず、一人で裁判所まで来て、「無理ですね~払えません」だそうです。

全く反省の色が伺えません。
私はまだ20代前半です。後遺症もあり、この約5年間本当に苦しんできたのです。これからも苦しんで生きていかなければなりません。
自己破産しても普通に生活出来るんですよね

自己破産すると慰謝料などもすべてチャラなのでしょうか?

回答

チャラにはなりません。
自己破産で免責(チャラ)となるものに、交通事故などによる加害行為の損害賠償金は入りませんから。
したがって、請求権は自己破産したとしても消えないのです。

加害者が一括で支払えないのであれば、分割でも請求できますよ。

あきらめずに粘り強く交渉してください。
もちろん、加害者加入の自賠責保険の効力も有効ですからね。

無保険で事故を!修理代が払えないの体験談3

質問

無保険で事故を起こしてしまいました。

相手は車の修理代を支払えと強く言っているそうです。

ひたすら謝罪はしましたが、すぐに修理代を払わなければいけません。

でも私はそこまでお金がなく今すぐに支払うことが出来ないのです。どうしたらよいのでしょうか。

回答

すぐに修理をしてもらうのであれば、現金払いが鉄則です。

しかし、カードローンを使用すればよいのではありませんか?

分割払いで支払いましょう。

 

既に無保険で事故を起こしてしまっているのでどうしようもありませんが、保険は加入しておくべきですね。




事故した相手が無保険だったら泣き寝入りしないといけないの?体験談から学ぶ




あなたは事故が起きた相手が無保険だった場合泣き寝入りだと思っていませんか?

この悩みは実は間違えています。

でもその問題を放置しておくと泣き寝入り同然となってしまいますので正しく対策しましょう。

今回はそんな問題を解決した方々の体験談をお送りしますね。

無保険で交通事故を起こされたの体験談1

質問

無保険で交通事故をおこされました。

相手の過失割合が大きく責任がある状態の自己なのです。

それなのに大怪我してる被害者の私にはは謝罪もなく治療費とか慰謝料も払われません。

お金がないから払えませんとエラそうな態度なのです。

被害者は相手が無保険の事故だった場合泣き寝入りするしかないのでしょうか。

回答

加害者が無保険で本当に支払い能力(資産や収入)が全く無ければ法的に強制的な回収は不可能となってしまいます。

その場合は被害者側が加入している保険を使うしかないのです。

しかし加害者にある程度支払い能力があるのにも関わらず治療費とか慰謝料も金ないから払うことが出来ないと言っているなら弁護士に依頼してくださいね。

裁判で認められれば差し押さえなど強制的な回収は可能となりますから。

泣き寝入りするのはまだ早いのでは?

無保険でもらい事故は泣き寝入り?の体験談2

質問

車の事故について。よく相手が無保険なら泣き寝入りとか聞いていました。

そして実際に無保険の相手の事故が起こってしまったのです。

悔しいです。
裁判して支払の判決が出ても強制力はなく、払わなくてもよくなってしまうのでしょうか。教えてください。

回答

保険があるか無いかと言う以前に、加害者として被害者に対して賠償する資力があるかが問われます。

莫大な資産があれば別に保険など不要なのでそこから払えばよいのです。
資産が無いのであれば保険でカバーして保険で払うというかたちになりますよ。

資力も無く保険も無ければ、被害者は加害者に賠償を請求する権利は残るものの実際に取るものが無ければ仕方ない、ということで泣き寝入りと言う言葉が使われているのでしょう。

そういうときのために、無保険車傷害保険とか人身傷害補償保険と言った、被害者になった時のための保険も提供されていますからね。

是非ご確認を。

無保険で事故を起こしたら泣き寝入り?の体験談3

質問

もし無保険の車両と事故を起こし相手が支払い能力が無い場合は泣き寝入りしなければいけないのですか?

それとも何かを差し押さえできますか?毎月少額の回収になるんでしょうか?

回答

自分が自動車保険に加入していれば相手が無保険車だった場合の救済処置もありますね。

しかし残念ながら物損である車両は相手から直接回収するしかありません。。

色々とテクニックと言うよりかは知識があれば有利に運べる問題です。

まずは弁護士相談してみることが泣き寝入りしなくても良い近道です。

無保険の車と事故に遭っても自己破産されない限り泣き寝入りとなることはありませんね。