無保険事故で逃げることは可能?3名の体験談から学ぶ現実




あなたは無保険で事故を起こし逃げることを考えていますか?

この逃げなくてもお金はないし払わないといけないしと大変ですよね。

しかし、払わずに連絡もせずに逃げている方が大変な事になりますよ。

今回はそんな問題を解決した方々の体験談と現実をご紹介しますね。

無保険車との事故で逃げられた?の体験談1

質問

交通事故の示談中に連絡が取れなくなってしまったのです。

交通事故の示談を電話でやりとりをしていました。

ところが急にいきなり電話が音信不通になってしまいました。

相手が保険に未加入だったため、保険会社が関与せず直接2人で交渉を進めていたのです。
警察にも届けてあるので、逃げることはできないと思います。

しかし逃げられた場合どのような対応があるのでしょうか。

回答

まず、選択肢は2つありますよ。
相手からの賠償にこだわるやり方と、ご自身加入の車両保険から修理代等の費用を捻出するかです。

あくまでも、ご自身の自動車保険に車両保険が付帯している事が前提ですが・・・。

相手からの賠償にこだわる場合ですが、事故をした場所も離れていて、相手現住所へ行き居住確認をする事を、質問者さん自体が行うのは現状厳しいですね。

弁護士特約を使用し、訴訟を前提に話を進めるのもおすすめしますよ。

勿論、内容証明郵便で、相手に訴訟を前提に弁護士に委任すると告知をすれば、交渉の場に出てくる事も十分に考えられますね。

しかし、結局は支払いや回収の方法については、双方で話し合いが必要となりいます。

やりとりに日常の中で長けているならば、それも良いかとは思いますが、弁護士特約を使用すれば300万円までの弁護士費用は保険会社が負担します。
仮に和解でも訴訟でも、物損のみの被害であれば十分な費用でしょう。

煩わしさからも解放されますので、少しは精神的に楽になります。

車両保険からご自身加入修理代等を捻出する場合です。
これは、考え方を少し柔らかくして頂き、相手の責任やバックレてしまっている行為には目をつぶってしまうということです。

ご自身の保険金から修理代等を捻出すると、求償権と言うものが保険会社に移行します。
これは、質問者さんの損害賠償請求権が保険会社に移行します。

すでに質問者さんは保険金を受け取っていますので、今後は関わりあう事無く、通常の日常に戻ることが出来るのです。

ご自身加入の自動車保険を確認し、保険会社と相談して見てはいかがでしょうか。

無保険事故で逃げられそう・・・の体験談2

質問

無保険車に追突されたのです。

車の修理費の請求したいです。

相手方は、スピードは出ていませんでしたが、こちらの車は、タイヤを擦るくらいバンパーがへこみました。

車を修理するに当たり、相手方の保険会社を確認したら、未加入だということが分かりました。

自賠責には入っているようです。

相手が無保険である以上、一旦自分が修理代等を立て替えて、相手に直接請求するしかないですか?
「現金で支払う」と相手方は言っていたものの、イザとなったら支払わないのではないかと不安なのですよね。

修理工場から相手方への直接の請求はできないと言われてしまいました。

やはり、修理代+郵送代実費の合計を相手方に請求して、支払ってもらった方がいいのでしょうか?

また、私は任意保険に加入していますが、弁護士費用特約はつけていません。

回答

イヤですね、無保険車に事故られると。まったく災難なことだと思います。
でも残念ながら、任意保険に入っていない以上、加害者本人とやり取りするしかないのが実情なのです。」

警察へ事故の届けはだしましたか?
まず事故証明書を発行してくださいね。
相手から一筆もらっておく(念書の類)のも質問者様の気休めになります。
日時と双方の車両登録番号、諸経費と修理費全額および代車代について期限までに全額支払いますという旨の念書に署名してもらってくださいね。

無保険事故相手、示談中に逃げる?の体験談3

質問

交通事故に遭いました。

無保険の相手でした。

その人に逃げられそうなのです。

相手側100%非を認めていてお金を払うというので示談の方向で応じるつもりだったのですが逃げられそうで心配です。

相手は運送会社の遠距離トラックで、100%非を認めていて、「お金は会社が払うから示談の方向にしてくれ」と行言ってきました。
本人の名前・携帯番号・会社の名前・会社住所・会社電話番号を控えましたが、免許証を控えないでしまいました。

その後
「会社が払ってくれない。金は払うが1ケ月先の給料日4/21まで待ってほしい」と言われ話が違うと訴えたら、
「遠方に配送中なので会社に帰ってから会社に相談してみると言われました」

どうしたらよいですか?

回答

強気で対応しましょう。

まずは会社へ電話を続けてくださいね。とにかく抗議!諦めないでください。

駄目なら裁判へ行くと会社側の電話の相手にで良いので伝えましょう。

事故の日時、相手名、会社住所等が分かっているのなら安心です!!逃げられません。

無保険事故で逃げるのはまず不可能です。追い詰められてしまいますからね。